BIZTEL

概要

電話から企業のワークスタイルを革新するクラウド型テレフォニーサービスのパイオニア

「 BIZTEL( ビズテル )」は、法人向けのクラウド型テレフォニー( 電話 )サービスです。PBX( 構内交換機 )などの設備をクラウドサービスとして提供することで、企業電話の大幅な低コスト化を実現しました。また、クラウド化によりPBXのメンテナンスの必要がなくなったほか、故障や保守期限切れ、交換等を気にする必要もなくなります。そのほか、インターネットさえあれば場所を選ばず利用できる柔軟性や、必要に応じて規模や機能を追加できる拡張性など、クラウドならではの特長を数多く備えています。

運営体制

販売・運用・サポート等、主に営業面を担当する株式会社リンクと、開発を担当するブライシス株式会社の2社により提供を行っています。

沿革

2006年
  • 専用サーバ型 IPビジネスフォンサービス「 BIZTEL 」の提供を開始
  • BIZTEL初のクラウド型サービスとなる「 BIZTELライト 」の提供を開始
2007年
  • 電話とシステムを連係する日本初のサービス「 BIZTELウェブ電話 」の提供を開始
2008年
  • BIZTELにコールセンター機能を追加したクラウド型コールセンターシステム「 BIZTELコールセンター 」の提供を開始
2010年
  • au携帯電話・スマートフォンの内線化を実現するクラウド型FMCサービス「 au版BIZTELモバイル 」の提供を開始
2011年
  • 日本初の洋上内線サービス BIZTEL Ocean 」の提供を開始
2012年
  • 「 BIZTEL 」の名称をブランド化し、サービス・プランを刷新
2013年
  • PHSの内線化を実現するクラウド型FMCサービス「 ウィルコム版BIZTELモバイル 」の提供を開始

BIZTEL のポジション

低コストでありながら、充実の機能。ビジネスの活性化に役立つ電話サービスを、より多くの企業に提供しています。

従来のオンプレミス型PBXは、高性能であればあるほど高額で、中小企業には手の出せないサービスでした。しかし、BIZTELならほぼ同じ機能を備えた電話システムが低コストで導入可能なため、中小企業や企業の部門単位での導入が拡大しています。また、クラウドの強みを活かしたユニークなサービス展開により、洋上内線などの新しいビジネスも生み出しています。利便性の高い電話システムを多くの企業に届けることがBIZTELの使命です。

主要サービス

BIZTEL コールセンター
録音や待ち呼、ACD等、コールセンターに必要な機能を完備したクラウド型コールセンターシステムです。最低3席から利用可能です。

BIZTEL ビジネスフォン
インターネット回線のみで導入でき、いつでもどこでも同じ電話番号が利用できるクラウド型 IPビジネスフォンサービスです。

BIZTEL モバイル
携帯電話やスマートフォン・PHS端末のみで内線環境の構築が行えます。保留や転送などのビジネスフォン機能はすべて利用できます。

BIZTEL +
電話とシステムを連係させる新発想のサービスです。機器から電話をかけたり、離れた場所のシステムを電話で操作することなどが可能です。

BIZTELサイトはこちら

ページの先頭に戻る